知ってて得する英会話集@アメリカ

アメリカ在住の主婦です。 教科書だけでは学べない、実際にアメリカ人が使っている英会話等を載せてます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Vol.61 address

★アメリカでよく使われる日常英会話(Vol.61)★



address


【Example】
What is your address?
(貴方の住所はどこですか?)

She likes to be addressed as 'Mrs. XXXX'.
(彼女は「ミセスXXXX」と呼ばれるのを好みます。)

The child abuse issues to be addressed immediately.
(幼児虐待問題は早急に対処されるべきだ。)





address
上記に三つの例を挙げましたが、addressという言葉を使ってそれぞれ違うことを表現できます。


まずは一つ目の例。
このaddressはもちろんご存知の通り、
「住所・所在地」という意味になります。


二つ目の例。
このaddressでは「話す」「書く」という意味を指します。ビジネス英語ではこのaddressを使って表現することが非常に多いです。
She likes to be
called/written 'Mrs. XXXX'. としてもよいですが、addressを使って表現するともっと丁寧な言い方となります。

Please make sure to address me in this matter.
(この問題に関しては必ず私に話して下さい。)


三つ目の例。
このaddressでは
「問題に対して取り組む」「問題を対処する」という意味になります。







How should I expect my son's girlfriend to address me- Mrs. XXXX or by my first name?
(息子の彼女からってどのように呼ばれるのかしら。ミセスXXXX?それとも私のファーストネーム?)

ヤフーの記事に上記のような質問が載った記事がありました。
その質問の追記に


I guess I am not saying what WILL she call me. I am saying what should I ALLOW her to call me!
(彼女が私をどのように呼ぶかってことじゃなくて、彼女に私をどのように呼ばせるか/どのように呼ぶことを許すかってことよね。)

となっていました。
怖いですねぇ・・・・
((o(б_б;)o))ドキドキ






在米の方で「ちょっと意味が違うんじゃない??」とご指摘がある場合も喜んでお受け致します。
ご遠慮なくコメント欄にお書き下さい。<m(__)m>




参考になったらクリックしてね♪
 


スポンサーサイト

| A | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://realenglishinus.blog99.fc2.com/tb.php/62-5e0a0ff1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。