知ってて得する英会話集@アメリカ

アメリカ在住の主婦です。 教科書だけでは学べない、実際にアメリカ人が使っている英会話等を載せてます。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Vol.87 side effect

★アメリカでよく使われる日常英会話(Vol.87)★



side effect


【Example】
Does this drug have any side effects?
(この薬は何か副作用がありますか?)







side effect
「副作用」という意味です。


日本でももちろん同様に、新しい薬を服用する際必ず副作用に関しては気になりますよね。
アメリカでこの薬による副作用のことをside effectといいます。
薬を処方された時は必ず例文のように確認した方がいいでしょう。
医師に確認し忘れた場合は、薬局の薬剤師に聞いてもいいでしょう。



The most common side-effect of this medication are headache and nausea.
(この薬の副作用でよく起こる副作用は、頭痛と吐き気です。)







在米の方で「ちょっと意味が違うんじゃない??」とご指摘がある場合も喜んでお受け致します。
ご遠慮なくコメント欄にお書き下さい。<m(__)m>




参考になったらクリックしてね♪
 


スポンサーサイト

| S | 11:52 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Vol.86 talk back

★アメリカでよく使われる日常英会話(Vol.86)★



talk back


【Example】
My daughter talks back to me alot, I punish her but she still does it.
(私の娘は口答えがとても多いの。罰を与えても口答えを止めないのよ。)







talk back
「口答えをする」というな意味になります。


アメリカは日本よりも比較的子供のしつけに関しては厳しい方だと思います。
特にこのtalk backに関しては、「親を馬鹿にしている」ということで非常に悪いことと思っている人が多いでしょう。
もちろん子供が口答えをすると悩む親もたくさんいますが、私の在米経験13年の中で口答えをする子供を見たことはないです。
ラッキーだっただけでしょうか・・・笑



You better NOT talk back to me!
(口答えなんてするんじゃないよ!)







在米の方で「ちょっと意味が違うんじゃない??」とご指摘がある場合も喜んでお受け致します。
ご遠慮なくコメント欄にお書き下さい。<m(__)m>




参考になったらクリックしてね♪
 


| T | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Vol.85 keep up

★アメリカでよく使われる日常英会話(Vol.85)★



keep up


【Example】
Keep up the good work!
(今まで通り頑張ってね!)







keep upを使って表現する方法はいくつかあります。
基本的には
「●●のペースについていく」、「今までの状態を続ける」というような意味になります。




He started to walk faster and the children had to run to keep up.
(彼が歩くペースを早くしたので、子供達は彼についていく為に走らなくちゃならなかった。)


I read the papers to keep up with what's happening in the outside world.
(流行や他の世界で何が起こっていることに遅れをとらないように新聞を読んでいる。)







在米の方で「ちょっと意味が違うんじゃない??」とご指摘がある場合も喜んでお受け致します。
ご遠慮なくコメント欄にお書き下さい。<m(__)m>




参考になったらクリックしてね♪
 


| K | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。